ENTRY ENTRY

株式会社ミクシィは、新卒採用にかかわるエントリー情報の管理を「イグナイトアイ株式会社」に委託しております。
「エントリー」をクリックすると、イグナイトアイ株式会社が運営するサイトに遷移します。
個人情報の取り扱いについてをご確認いただき、同意の上、エントリーください。

 TOP MESSAGE 代表取締役社長からのメッセージ Be Creative

コミュニケーションの
題材になるものづくりを

コミュニケーションは、私たちが生きていく上で、欠かせないものです。
私たちミクシィグループは、その”コミュニケーション”にフォーカスして取り組んでいる会社です。SNSのようなコミュニケーションを取るためのプラットフォームそのものをつくることはもちろんのこと、プラットフォーム上でコミュニケーションを楽しめるコンテンツまで設計してお届けするのが、私たちの特徴です。
コミュニケーションの題材になるものであれば、スマホアプリなどのインターネットサービスから、オフラインのサービスに至るまで、様々な領域に取り組むことができるのも私たちだからこそだと考えています。
例えばモンスターストライクであれば、集まってワイワイ遊べるゲームだけでなく、集まって盛り上がれるイベントや、みんなで楽しめるアニメ・映画、グッズ、e-sportsなど、ユーザーの皆さんのコミュニケーションの機会を増やすサービスをご提供してきました。
今後は、新たな事業の柱の構築に向けて、今後3-5年間で、M&Aも含む1000億円規模の事業開発・技術開発に投資をおこなっていきます。
昨今の技術革新を追い風に、引き続き、「ものづくり」に力を入れていきたいと思っています。

働く上での行動指針

私たちはビジネスパーソンとして「何のために働くのか?」を徹底して追及する癖があります。それは会社の利益追求のためでも、上司の機嫌をとるためでもありません。私たちのサービスを受けとっていただく「ユーザー(顧客)の笑顔のために働く」ということがあるべき姿だと考えています。その上で対価として私たちの収益があるという順番です。
そこで行動指針として掲げているのが「ユーザーサプライズファースト」です。
弊社の社内には、社長室などはなく、役員もアルバイトもみんな同じ席で業務していて、先輩後輩、上司部下に関係なく、スーパーフラットな環境です。全員が役職に関係なくユーザーの皆さんに驚き・感動を与えるために従業員ひとりひとりが考え、アウトプットすることを重視しています。
また、コミュニケーションサービスをお届けする会社でもあるので、社内でのコミュニケーションを大切にしています。チャットなどのデジタルなコミュニケーションツールはありつつも、朝会や1on1のミーティングなど、face to faceでの時間を多く持つようにしています。

愛情をもって、
新しい価値を生み出す

「ユーザーサプライズファースト」という言葉にもあるとおり、自ら考え、意思決定できることに喜びを感じられる方にとっては、ミクシィグループは非常にエキサイティングなフィールドだと思っています。周りのメンバーを巻き込み、協調性をもちつつ、自分のユニークな意見を主張していってください。そして、ユーザーの皆さんに対しても一緒に働くスタッフに対しても、愛情をもって取り組み、新しい価値を生み出してくれることを願っています。

株式会社ミクシィ
代表取締役社長執行役員

木村 弘毅